【端末変え】スマホゲームはバッテリー容量との戦い

近年のスマホゲームはなかなかいいが

リネージュ2レボリューションは自動で狩りをしてくれるためいわゆる『寝放置』というレベル上げが可能である。その狩場で通用するレベルと装備があれば夜ゲームを起動しておけば次の日の朝にはモンスターからドロップした報酬としてのアイテムを十分得ることができる。しかし充電器に入れた状態で寝放置をしても機種によってはバッテリーが空になった状態になっていることがある。これは熱が原因で、当然のことながらゲームは落ちている状態。よって朝からモバイルバッテリーの厄介にならなければならない。

これまでの私の環境ではリネレボの放置狩りは難しかった。





なんで充電ケーブルに繋いだままなのに朝起きてバッテリーが空なのかいろいろとタブレットの挙動をさぐっていたところ、どうやら上記にあげたように熱が原因であったらしい。ゲームのプレイによって端末自体が熱を帯びてオーバーヒートを防ぐために充電を止める回路がどうやらうちのタブレットにはあるらしく、充電が止まっている以上次第にバッテリーの電気は無くなっていく。
こういった状況があのゲームを初めてから数週間続いていたため、いわゆる寝放置がうちではできなかった。

おかげで他のプレイヤーに比べて大きく出遅れた感がある(笑)。

しかし原因がわかれば対処も簡単。なるべく低消費電力でエコなスマホに機種変しよう。今の機種ももう2年半使っているためそろそろ新しいのが欲しかったところだし。

そこで選んだのがAQOS R。
IGZOという低消費電力のディスプレイを備えたこれなら回しっぱなしでもいけるのでは?と考えたわけだが、結論から言えば大当たり。ゲームを回しっぱなしでも発熱がさほどないらしく、ケーブルからの充電が止まることはなかった。

やったじゃん!これで寝てる間にレベル上げできる(笑)。

データ収集とコンテンツ化

さて、私は純粋にゲームを楽しむためにリネレボを始めたわけではない。もちろんそれもあるが、プレイしながらデータを収集して新サイト上で公開したいと考えている。
どこもやろうとしないが、各アイテムごろのレベル別の特性やステータスを系統的にデータ化してこれを当サイトにあげていく。ここが目的。
おそらくはひどく地味な作業ではあるだろうが、自らが閲覧しやすいようにサイトを作り込んでいきたい。

もちろんプレイ日記も同時にやりたいが、それは別ドメインでやるべきかどうか迷っている。

さて、どうなることやら。

まずはいわゆるカンスト(レベル120)を目指して行く。どうもこのゲームはそこからが勝負らしい。
ってなわけで、今夜から寝放置(笑)。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です