【Youtube】生活の上でのエピソードは全てネタになる

ギアの修理完了

やっとこさ部品が揃ってスクーターのクラッチシュー交換が完了した。ウエイトローラーも片べりしていたので、純正より1グラム重い物を装着。試験走行すると見違えるように走るようになった。

よかったよかった。





今後はこういった生活の上でのちょっとしたエピソードをいちいちEK5000で撮影していこう。アクションカメラってなんともいいものだと勉強になった。

ちょっと製品を紹介しておく。

出典:www.amazon.co.jp/dp/B01HOH83AU

⇡値段のわりに使えると以前当ブログで書いたが、正にそのとおり。これだけ安くてそこそこの性能があればYoutubeに上げる動画くらいは楽に撮れる。
なんとなく満足できるいい商品だと思うな。

やっとバイクの問題が解決したんで

バイク修理に関する動画の需要はYoutubeでも結構あるみたいなので、いつかどこかでだれかがあの動画を観るかもしれない。トレンドに乗るだけのことを考えたコンテンツをつくるのではなく、ああいった少数派ではあるけれど確実にいるユーザーのニーズというものを私は狙っていきたい。
特に今回のようにクラッチシューの破損が原因での駆動系の故障ってのは珍しい方なんでない?普通はベルト切れでケース開けてってのが圧倒的なんだと思うが。

さて、バイクの件はこれで終わったので、次は飼育している昆虫の動画制作を企画している。そろそろ春になってきたのでオオクワガタはボチボチ冬眠から目覚めてきた個体もいる。こういったものも上記のバイクの件同様わずかだが確実にいるユーザー層を狙っていけるコンテンツになると思う。

それがある程度落ち着いたら電子工作かな?
自分の得意分野は全てやってしまえばいい。

おっと!マンガもやらなきゃね(笑)。

ってなわけで、クラッチやプーリーの組み込み動画は↓

それではまた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.